和歌山県の商工会・商工会議所の支援員さん向けに決算書の読み方研修を行ってまいりました!

みなさん、こんにちは。株式会社パールの安田です。今日はあいにくの雨ですね。事務所にこもって事務作業を進めています。

昨日、和歌山県田辺市に行ってまいりました。目的は「決算書の読み方について」という研修のお仕事です。

和歌山県商工会連合会さんの主催で和歌山県内の商工会、商工会議所の経営支援員さん向けの研修です。

研修時間は4時間。貸借対照表や損益計算書、さらにキャッシュフロー計算書の読み方も説明しつつ、財務分析の入り口、改善のための方策など、非常に盛沢山の内容でした。4時間の研修に内容をたくさん詰め込みすぎたと少し反省をしております・・・

終了後、何名かの参加者の方々とお話しさせていただき、「非常にわかりやすかった」という声をいただく一方で「4時間では短すぎましたね」というお声も。

受講者の皆さんには拙著『ゼロからの戦略的経理マン養成講座』をプレゼントさせていただきました。後々の復習に使っていただければ幸いです!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です