摂津市商工会さんにて「補助金申請攻略セミナー」の講師を務めてまいりました!

こんにちは。株式会社パールの安田です。

本日は7月27日に摂津市商工会さんにて行われまし補助金申請攻略セミナーの様子をお伝えいたします。

こちらのセミナー、小規模事業者持続化補助金の一般型とコロナ特別対応型の両方、そしてものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(いわゆるものづくり補助金)の計3つについて公募要領の解説をするとともに採択されるためのノウハウをお伝えするものです。

  1. 補助金、助成金についての基礎知識
  2. 採択されるための様々なノウハウとポイント
  3. 小規模事業者持続化補助金【コロナ特別対応型】
  4. 小規模事業者持続化補助金【一般型】
  5. ものづくり補助金について
  6. 採択後の手続きについて

特に小規模事業者持続化補助金の一般型とコロナ特別対応型は違いもわかりづらく、申請方法、計画書の記載内容、補助対象経費なども異なります。そのため両者の違いについては時間をかけて説明させて頂きました。

また、今回のセミナーは新型コロナウイルスの第2波の影響が大きくなってきた頃と重なっておりましたので3密回避の対策はもちろん、オンラインでも受講できるように主催者の摂津市商工会が配慮されていました。

オンライン会議が増えてきた中、セミナーもオンラインで行われることも。ただ、①オンラインだけで行う、②リアルだけで行う、③両方で行う の3つを比べると実は③の両方(いわゆるハイブリッド型)が一番難しいと言われています。会場に来られた方向けに話す講師をカメラに収めるためビデオカメラを操作し、パンやズームをする人が必要になってきます。商工会さんなどセミナーの主催者さんでもそうしたノウハウが蓄積されつつあるのはとても頼もしく感じるとともに、オンラインやハイブリッドでも受講者さんに喜んでいただけるように色々工夫していかないといけないと感じる1日でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です